キーワードから検索

在宅医療のご案内

住み慣れた地域・住み慣れた自宅で診療を受けられます

当院では内科、眼科、耳鼻咽喉科の訪問診療を行っています。

グループホームや高齢者住宅への訪問診療も行っています。

内科

内科

全身管理を行います。訪問診療では定期的に血液検査を行い、必要な治療を行います。
胃瘻や在宅酸素など在宅療養指導管理も行います。


当院は在宅療養支援病院となっており、24時間患者さんの相談を受付けています。(契約が必要)

 

入院が必要な場合には当院の入院施設または勤医協中央病院をご紹介しています。

 

 

内科のご紹介

眼科

眼科

一度外来を受診され症状が安定されている患者さん、どうしても外来通院が難しい方は医師の判断により往診が可能です。

ただし、往診では限られた検査しかできないため外来受診をお勧めする場合がございます。

 

 

眼科のご紹介

皮膚科(外来診療は行っておりません)

寝たきりによる褥創ができてしまった方、水虫や乾燥性皮膚炎で軟膏処置が必要な方は往診による治療が受けられます。

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科

往診による耳垢栓塞や耳漏の治療、嚥下評価を行っています。

 

 

耳鼻科のご紹介

皮膚科(外来診療は行っておりません)※10/25入力

褥瘡や水虫、乾燥性皮膚炎で軟膏処置が必要な方、爪が硬く爪切りができなくなった方などへの診療を行っています。
※現在、新規受付けを休止しています

終末期医療

~住み慣れた自宅で最期のときを迎えたい~


積極的治療は行わず訪問看護ステーションとの連携により週4回以上の訪問診療・訪問看護により全身状態の見守りを行っていきます。また看取りの不安を抱えるご家族に寄り添います。

終末期医療 ※10/25入力

訪問看護ステーションとの連携で、最期まで患者さんの療養を支えます。看取りの不安を抱えるご家族にも寄り添い支援します。

訪問診療の対象となる方

  • 寝たきりなど身体が不自由で通院できない方
  • 認知症で通院が困難な方
  • 車や協力者など通院の手段がない方
  • 在宅で最期(看取り)を希望する方

訪問診療の対象となる方 ※10/25入力

  • 寝たきりなど体が不自由で通院できない方
  • 認知症で通院が困難な方
  • 車や協力者など通院の手段がない方
  • 胃ろう・カテーテルなど医療処置が必要な方
  • 病院退院後に在宅で療養を続ける方
  • 在宅で最期(看取り)を希望する方

訪問診療開始までの流れ ※10/25入力

  • 電話で相談・申し込み
  • 看護師が訪問・契約
  • 初回訪問日決定・診療計画
  • 訪問診療開始

訪問圏内

訪問可能な区域は白石区、豊平区、中央区、東区です。当院から2Kmを目安としておりますが、お気軽にご相談ください。

訪問対象地域 ※10/25入力

白石区、豊平区、中央区、東区で当院から2㎞以内を目安としています。

料金

内科で訪問診療を2回受けた場合、1割負担の方は6,270円~7,070円(在宅療養支援病院との契約の場合であり契約内容により違います)
検査料金、在宅療養指導管理料、院外調剤料金は別です。

口座引落が利用できます。

在宅医療にかかる費用(月2回訪問診療+24時間対応)※10/25入力

  • ご自宅
利用料金6,270 ~ 7,070円/月(1割負担の場合)
居宅療養管理指導料584円/月

 

 

利用料金1,710 ~ 5,570円/月(1割負担の場合)
居宅療養管理指導料524円/月

 

※臨時往診や胃ろう、中心静脈栄養、在宅酸素などの管理には別途料金がかかります。
※医療費の減額または免除を行う制度「無料・低額診療」を実施しています。

 医療費の心配のある方はご相談ください。

訪問診療体制


  
内科 午前
午後

眼科 午前〇 第2・4ー 
午後〇 第3
耳鼻咽喉科午前〇 第2・4
午後ー 

 

休診日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始

 

訪問診療体制 ※10/25入力

 

  
内科 午前
午後

眼科 午前〇 第2・4ー 
午後〇 第3
耳鼻咽喉科午前〇 第2・4
午後ー 
皮膚科午前
午後

【皮膚科】※現在、新規受け付けを休止しています

 


内科医師:澁谷 直道、長谷川 昭一、ほか内科医6人

眼科医師:八瀬 浩貴、田内 慎吾

耳鼻咽喉科医師:白取 謙一

皮膚科医師:飯豊 深雪


休診日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始

お問い合わせ

 

勤医協札幌病院 在宅診療部
TEL:011-820-1224FAX:011-820-1226