キーワードから検索

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

2005年4月1日より民間の事業者に対して『個人情報保護法』が適用されることとなりました。勤医協札幌病院では、この法律をふまえ、皆さまに安全、安心、納得の医療・介護等を提供する取り組みを一層進めてまいります。
皆さまの個人情報については、今後も秘密を守り、目的以外に使用されないよう厳重に管理してまいります。 

勤医協札幌病院個人情報の取り扱い基本方針

2005年4月1日
勤医協札幌病院

 

勤医協札幌病院では、患者さんや利用者さんの診療情報等の個人情報について、「札幌病院個人情報保護規定」に基づき適正に運営管理しています。
また、患者さん・利用者さんの個人情報の収集、利用、及び提供にあたっては、下記の通り利用目的を明確にし、目的達成に必要な情報のみを収集するとともにその範囲を超えて利用せず、また、個人情報を下記の場合を除き、外部の第三者に提供することはございません。

 

 

  • 患者さん・利用者さんに対する診療、健康管理、および医療サービス提供・向上を目的として個人情報を収集、利用いたします。
  • 患者さん・利用者さんのための医療保険・介護保険事務に必要な個人情報を収集、利用いたします。
  • 尚、下記の場合、利用目的の範囲内で当該機関と個人情報を提供・共有することがあります。

     

    ① 当院が他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等と連携し患者さん・利用者さんに医療サービスを提供する場合。

    ② 他の医療機関からの照会への回答。

    ③ 患者さんの診療にあたり、外部の医師等に意見・助言を求める場合。

    ④ 家族等への病状説明。

    ⑤ 医療保険事務に関して、審査支払機関への書類提出と審査支払機関または保険者からの照会への回答。

    ⑥ 上記以外に当院では、一部検査を検査会社に委託する、医療保険事務を委託するなど、患者さんの個人情報を含む業務委託を行う場合があります。このような委託を行う場合においては、当院では内部基準に従い、信頼のおける施設等を選択するとともに、患者さんの個人情報が不適切に扱われないような契約を取り交わしています。

  •  上記「1」~「3」までについて、患者さん・利用者さんは当院に対し、個人情報の提供、利用、または第三者への提供をお申し出により拒否することができますが、その場合、例えば「適切な診療が受けられない」「自費診療となってしまう」などの不利益を、患者さん・利用者さんが被る場合があります。

  • また、次の場合例外的に当該目的に限定し、患者さん・利用者さんから知り得た診療情報を利用する場合がございます。

     

    ① 医学・医療等の向上などの目的により、学術・教育・研究に用いる場合。

    ② この場合、当院内部規定を遵守し、完全に匿名化したうえで利用いたします。

    ③ この場合の個人情報利用については、拒否する旨のお申し出をいただければ、利用することはございません。その場合でも、従来と変わらず適切な医療を受けられ、一切患者さん・利用者さんが不利益を被ることはありません。

  • 患者さん・利用者さんは当院に登録されたご本人の個人情報を開示請求し閲覧することができます。
  • 開示の結果誤った情報があり、患者さん・利用者さんが個人情報の削除または訂正を希望される場合には、当院は患者さん・利用者さんから提供された個人情報を修正、あるいは削除いたします。ただし、法令の規定による場合など、修正、あるいは削除できない場合もあります。 

 

公益社団法人北海道勤労者医療協会 個人情報保護方針はこちら