キーワードから検索

お知らせ

雑誌「ドクターズマガジン10月号」に副院長・佐藤 健太医師のインタビュー記事が掲載されました

2018.10.31(水) 医療関係者の方NEW

ドクターズマガジン10月号は「家庭医療学」の特集です。

特集では、離島・山間地・地方都市それぞれの地域で求められる医療を模索し奮闘する3人の若手医師の一人として、当院の副院長・内科科長の佐藤 健太医師が紹介されています。


インタビューで佐藤副院長は、自身が家庭医療の道に進んだきっかけや、都市部で地域医療を実践し、研修医を育てることに意義を感じ14年間やってきたこと、家庭医はその地に根を下ろして地域特性を知り、健康問題を見ていくことが重要であると語っています。

また病院にアクセスできない人たちとつながり、受診できずに亡くなる人を減らすために医療の枠を越えたネットワークづくりに動き出していることが紹介されています。


佐藤副院長のインタビュー記事全文を掲載しました。当ホームページの特集ページ「総合診療医」とあわせてご覧ください。

  

総合診療医:内科・総合診療科